事業目的

 現在、新型コロナウィルス感染症の感染拡大により、市内の学校の休校や大府市の事業(イベント)の中止など、我々が過去に経験したことのない状況になっております。日常生活では、行動の自粛や三密をさけるように要請され、日常生活に暗い影を落としています。 このような状況の中、私たち大府YEGが地域の為に『今』できることはないだろうかと検討いたしました。 大府YEGとしては、人との接触を最大限抑制しながらも、非日常の体験を市民の方々に楽しんで頂き、今年最大級の花火(事業)で、一年の最後にふさわしい体験を提供することを目的とします。